デイサービス開業の費用

すぐにデイサービスを開業

ビジネス用語の情報

デイサービスの開業の順序

デイサービスつまり通所介護事業は、新規事業を行おうと考えている場所を所管する役所に対して、申請を行います。このとき、いきなり場所の確保をしてという流れにしてはいけません。利用者一人あたりに求められる床面積があるためです。開業前にまずは相談を行い、利用者の見込み数や場所、配置図など法律に基づいているかどうかを役所に対して確認を行っていきます。その上で必要な書類を揃えていく流れです。なお、法人格がなければその取得から行わなければなりません。